2017年5月26日 (金)

今月のかわら版

川西市山下にある 個別指導塾 我流舎 です。
さて,今月のかわら版です。
2905jpgburogu
テストは持って来て初めて意味をもちます。
(特に新規入塾してきた人,新中学1年生)
まずは自分のことを知ってもらう,それが第1歩です。
結構,人生でも大事なことですよね。
なかなか勇気がいりますが,そこからがスタートです。

舎長のツイッターはこちらです。
我流舎のホームページはこちらです。
舎長のブログはこちらです。←再開しました

生徒の作品

川西市山下にある 個別指導塾 我流舎 です。


生徒がおもしろいものを作ったので思わず写真に撮りました。

Fb_img_1495625177138

ちゃんと照準も合わせられますので,舎長を狙ってみました。

Fb_img_1495625186104

ぷぷぷ。




こちらも生徒の作品

Fb_img_1495625115610

この脱力感,かわいー♪



みんな,それぞれ面白いものを作りますねー♪
楽しみ楽しみ♪


舎長のツイッターはこちらです。
我流舎のホームページはこちらです。
舎長のブログはこちらです。←再開しました

2017年5月23日 (火)

国語の課題

国語の課題川西市山下にある個別指導塾 我流舎 です。


今日の国語の課題の一つ。

20170523_124829

できるかなー?

さいしょは「さっきしたこと」をもう一度してください と
していたのですが,それだと,どの部分を繰り返すのか,
その範囲の解釈が難しくなるなぁ,と思って
いちばんめ,にばんめ,という言葉を付け加えました。

このあと,何枚になるか計算する式を考えましょう,と
展開していくこともできますね。

舎長のツイッターはこちらです。
我流舎のホームページはこちらです。
舎長のブログはこちらです。←再開しました

2017年5月19日 (金)

平方根

川西市山下にある個別指導塾 我流舎 です。


さて,テスト結果が出始めました。
中1の数学で97点をとった生徒がいましたが,
そりゃー,そうでしょうよ,って思いました。

テスト前の週末補習で,
やるプリントがなくて
こちらが悲鳴をあげたぐらいでしたから・・・。(^-^;

さすが,です。
この調子で頑張ってほしいです。
プリントは頑張って準備しますので。



さて,中3の数学の平方根
結構このあたりがごちゃごちゃになるんですよねー。
Jpg_burogu
根号がついたら,符号に注意!なんですよね。
この漫画,変なサイズなのは
授業前に解く確認テストの裏に印刷する予定だからです。

こんな風に1つ1つのプリントに漫画をつけていくよう作業中です。

うんこドリルが巷で流行っていますが,
私もうんこドリルと同じ考え方です。
まず,勉強の堅苦しさを出来るだけ取り払いたい,
その先の面白さへ進むために,
そう思ってます。


舎長のツイッターはこちらです。
我流舎のホームページはこちらです。
舎長のブログはこちらです。←再開しました

2017年5月16日 (火)

テスト終了ー!& 集計結果

川西市山下にある 個別指導塾 我流舎 です。



さて,東谷中学の中間テストが終わりましたー。
週末は補習三昧で頑張りました。
4時間半,ぶっ通しで頑張った生徒もいました。
えらかったね。

さあ,あとはテスト結果をどうするか,です。
ちゃんと分析して,今後の自分の勉強に
活かせるようになりましょう。
まずはテストを持って来て,担当の先生に見てもらってくださいね。

では,ここで,テストも終わりましたので
例の???集計結果です。


以前,たけのこの里VSきのこの山
どちらが好きか,集計中,とブログに書きました

たけのこの里VSきのこの山 は

   77対30

で圧倒的に「たけのこの里」の勝利でした。
Takenoko
そして,ポテチの塩味VSコンソメ味は

    61対47 で


   「塩味」の勝利!!



Poteti
チョコボールのキャラメルVSピーナッツは

   59対44   で

   「キャラメル」の勝利!!
Kyarameru
母集団の数が違うのは,
「決めかねる」人や,「どっちも嫌い」な人,「食べたことない」人 が
いたからです。

さあ,皆さんはいかがですか??
私は2つ多数派でした。(^_-)-☆ 


舎長のツイッターはこちらです。
我流舎のホームページはこちらです。
舎長のブログはこちらです。←再開しました

2017年5月 8日 (月)

テスト対策!

川西市山下にある 個別指導塾 我流舎 です。

さあ!今日から(実際には昨日の補習からですが)
授業再開です!!!
そして,東谷中学はテスト1週間前です!
昨日,全員分のテスト対策プリントを用意しました。
この子にはこれが必要かな?この子はどうかな?
と色々考えながら準備しました。

いい結果が出るよう頑張っていきます。

舎長のツイッターはこちらです。
我流舎のホームページはこちらです。
舎長のブログはこちらです。←再開しました

2017年5月 1日 (月)

ゴールデンウィーク

川西市山下にある個別指導塾 我流舎 です。


我流舎は4月30日から5月6日までお休みです。
7日日曜日の無料補習は実施させていただきますので
よろしくお願いします。

と,いう訳で空を飛んできましたー。


20170501_121906

20170501_121841



舎長のツイッターはこちらです。
我流舎のホームページはこちらです。
舎長のブログはこちらです。←再開しました

2017年4月24日 (月)

今月のかわら版

川西市山下にある 個別指導塾 我流舎 です。

さて,今月のかわら版です。
Kawaraban2904jpg_kawara
こんなかわら版の後になんですが
舎長は「ヤマをはる」というのが嫌いです。
「これ,テストに出るー?」という質問も嫌いです。
全部,学べ!
そう思っています。
私も学ぶ前に
「これテストに出ますか?」
なんて言われたら,
まず学んでからや!と思います。
学ぶ動機がテストに出る,出ないだけだなんて
悲しすぎます。
と,同時に知的好奇心をかきたてるような
授業が出来てないんだ,とへこみます。

幸い,学ぶ前に
「これテスト出ますか?」
と言われた事はありませんが,
テスト直前に,解けない応用問題を目前にして
「これ,テスト出るー???」
という悲鳴は聞いたことがあります。
後者の場合はまあいい,としています。
無理!と思った時に基礎問題に的を絞る事も大事です。

全部学べ!と 効率よく学べ!
この2つの矛盾した言葉を口にしてしまう根拠は何か,と
考えるに・・・・・

(ここで15分くらい考えました・・・。)

チャレンジ精神を持て,という事ですね。

全部学ぶ,というチャレンジ精神を持ちつつ,
時間的制約等の中で全てを吸収しきれない,と
判断した時に,最大限の成果をあげるべく
効率よく仕上げる,という精神でいてほしい,という・・・。

常にベストを尽くす,そんな人でいてほしい,です。
(自分の事は棚に上げて・・・)

あ,でも,我流舎の生徒は皆そういう子達ばっかりですね。
部活やその他,忙しい中で,それぞれが自分なりに目標を定めて
頑張っています。
私が中高生だった時,
あんな風に頑張れていたらなぁ,
とまぶしく思うほどです。
だからこそ,今が大切だよ,と伝えていきたい,
そう思います。

舎長のツイッターはこちらです。
我流舎のホームページはこちらです。
舎長のブログはこちらです。←再開しました

2017年4月19日 (水)

統計学???

川西市山下にある個別指導塾 我流舎 です。
さて,事の発端はこれでした。
きのこの山VSたけのこの里 オセロ ゲーム3
注文していたのが,教室に届いたんですよね。
で,どっちが好き?という話になり,
そこにいるメンバーの中では
圧倒的に「たけのこの里」が多かったので
調べてみよう!という事になり
きのこの山VSたけのこの里
チョコボールの
キャラメルVSピーナッツ
ポテチの
塩VSコンソメ
について,どちらが好きか,
生徒と講師全員に聞き取り中です。
今のところ
たけのこの里とキャラメルが多数派です。
ポテチについては拮抗してます。
ちなみに私は
たけのこキャラメルコンソメ
舎長は
たけのこピーナッツ塩 です。
あなたはどうですか?
調査し終わったら
また報告します。
我流舎のツイッターはこちらです。
我流舎のホームページはこちらです。
舎長のブログはこちらです。←再開しました

2017年4月16日 (日)

さて,解答です

川西市山下にある 個別指導塾 我流舎 です。

さて,先日の問題は,
5匹のヘビがいます。
赤色のヘビはオレンジ色のヘビのしっぽをかんでいます。
オレンジ色のヘビは黄色のヘビのしっぽをかんでいます。
黄色のヘビは緑色のヘビのしっぽをかんでいます。
緑色のヘビは青色のヘビのしっぽをかんでいます。
青色のヘビは赤色のヘビのしっぽをかんでいます。
そして5匹のヘビはきれいな円を作っています。
というのを絵に描いてみましょう,というものでした。


それでは,解答です。

20170411_231635

こちらは生徒の解答。↓↓↓


20170404_173426


ちょっと円がいびつですが,まあいいでしょう。

文字の情報を頭に入れて,視覚化していくのは
いい国語の勉強になりますよね。

しばらく  文字情報→絵 を継続してやったあと
今度は  絵→文字情報 へ移行しようと思っています。
この繰り返しをしていくことで
算数の文章題をうまく絵で表現できるようになってくるはずです。


我流舎のツイッターはこちらです。
我流舎のホームページはこちらです。
舎長のブログはこちらです。←再開しました
パソコン学習@willについてはこちら です。

«問題です